ドリアンなどのトロピカルフルーツ通販

タイフルーツブログ

2012年05月

2012.05.15

宴のあと

 ふぅ・・・タイフェス終了、それにしてもすごい人でした。

ここ3週間ほど集中的にタイ側・日本側で作業してきたこのイベントがようやく終わったところですが、色々と後処理に追われ相変わらずバタバタと動いております。

今回もドリアン、マンゴー、マンゴスチンと定番のところを順調に販売、ただマンゴー名人の糖度20度チャチュンサオ産マンゴーが土曜の午前中に早くも終わってしまったのは残念でした。タイフェスがあと一週間早ければもっと果実があったんですが・・・

                                  

                               

             

人、人、人。今年は動員最高記録更新ですかね。いかに親近感のある国、とはいえ数ある国別フェスのなかでなぜタイフェスだけがこんなことになったのか。

しかし、原宿側は特に店に並ぶ行列と人の流れのぶつかり合いでギュウギュウ、目的のブースにたどり着くのをあきらめる人も多かったと聞きます。今後は本当に買い物だけに来たい人のために3日間開催など、検討の余地はあるような気がします。大使館の皆様ほか運営側は本当に大変な作業ですが・・・

ドリアン職人のタイ人スタッフたちを先ほどようやく成田に送ってひと段落。今晩は宴のあとの放心状態に浸るとしますか。

                                                   

                                                    

2012.05.08

マンゴー2号、チェンマイから帰還セズ

 タイフェス向けマンゴー仕上げの朝。

熟度約20℃のサケオ・チャチェンサオ産は限定200ケースで抜群の状態、今季最後の収穫分をマンゴー名人が確保しておいてくれて本当にありがたい。クレオンフーズブースとマンゴー名人ブースで提供予定ですが、これは初日に無くなってしまいそう。

さて、今回主力になる特級の美しさのチェンマイ産ですが、産地に行っていた車2台のうち、1台がいつまでたっても戻って来ません。「2号車どうなってる?」「まだナコンサワンです」「まだアントン県ですが車の調子が悪くて」なんてやり取りをしているうちについには「脱輪して横転しました!!」との連絡が!

                           

 1号は早朝に到着したが・・・                                          

                           

うぎゃー、ドライバーが無事だったのが良かったとはいえ・・・大事なマンゴーが・・・道路に散乱しちゃったのかよー。緊張して待っていたのに一気に脱力しました。今から再度収穫は間に合うはずもなく、他の産地のものでは代えがたい。タイフェスでのマンゴー販売予定を大幅に縮小せざるを得ず。

洪水や空港占拠など、「あり得ない」と思うようなことが起こってきたフルーツ事業トラブル史に新たな1ページが加わりました・・・

                            

外皮が美しいチェンマイ産

取り扱い商品一覧

◯期間限定フレッシュフルーツ

プレミアムゴールド生タイマンゴー
(ナムドクマイ)
※今シーズン販売終了

◯業務用冷凍フルーツ

(※カード決済はご利用できません)
フローズンタイマンゴー
フローズンドリアン

カレンダー

«5月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリーリスト

ブログ内検索

To top